プロフィール

utakujira

Author:utakujira
ハンドメイド大好きうたくじらです。
2014年9月より名古屋在住。
ロザフィとかぎ針編みが特に好きです。

最新記事

ロザフィ

kumamotoshien

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

極太毛糸のふかふかマフラー

こんにちは。うたくじらから編み物の報告をもう一つ。
puffy1
レース編みの白鳥の完成直前、マフラーを編みました。
糸は以前Dちゃんからもらった、イタリア製の極太毛糸。
甘撚りのふわふわの毛糸と刺しゅう糸みたいな太さの糸の2種類が合わせてある面白い毛糸です。メリノウール100%です。
手触りがとてもよいので首に巻くものを作りたいと思いつつ、ラベルには日本語表示なし。棒針のマークでneedle10、10×10㎝ 12rows 8stsと書いてあるだけだったのでしばらく寝かせておりました。
一週間ほど前、急にやる気が出てきて、インターネットでいろいろ検索して、この糸の色違いでマフラーを編まれた方のブログ記事を発見!
すがる思いでコメント欄から質問をさせてもらいました。
その日のうちに応対してくださっていて、ジャンボ棒針で編まれたとのご回答と、温かい励ましのメッセージをいただきました。
Sさん、ありがとうございました!!

ジャンボ棒針にも興味はあるのですが、手持ちの毛糸が太さも量もバラバラ(もらってばかりで溜まり気味)、使い切るまで新たな糸や道具を買わない予定なので、手持ちのかぎ針の中で一番大きい10号(6ミリ)でゆる~く編み始めてみたりしたのですが、結局ほどいて、指編みで作りました。

puffy2
編み目が揃ってないイマイチな写真でお恥ずかしいですが、
ほかほかと温かいです!
誰かの役に立つかもしれないし、自分の記録として。
イタリアBotto Poala(ボットポアラ)社のPuffy(パフィー)。
100%メリノウール、100g/50m。2玉使用。
指編みで、畝コマ編みの列と中長・鎖編みの組み合わせ。
14cm×153cm。残り90cm。 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

レース編み2種 テーブルセンターとドイリー

swan rose
こんにちは、うたくじらです。
最近完成させたレース編み作品の報告です。

どちらの作品も、使用糸は、オリムパスレース糸金票40番、
使用針は、クロバーレース針アミュレNo.8です。
どちらも長編み1目に鎖編み2目の方眼ですが、
編み方で随分差が出ました。

編んだ順番で振り返りますと、
swan2017oct

優雅な白鳥30cm×42cm
レシピは「美しいレース編みベストセレクション(2009)」の
テーブルセンター36cm49.5cmです。
「ハートフルコレクションレース編み(1995)」にも掲載あり。
途中で放っていたので、編み始めから完成までに1年以上かかってしまいました。
保管が適当だったために日焼けさせてしまったようで、糸の黄ばみが気になり、縮むのを覚悟で洗濯用洗剤で手洗いしました。
色はちっとも改善されず、案の定、縮みました。
アイロンをかけたけど、空マスと編みマスの幅が違いすぎて
波打ちが残ってしまいました。大きい作品だけに残念です。
同じ失敗をしないように今後はもっと気を付けます。
平らなところで使うには向かないので、自宅のFAX付電話のカバーになります、たぶん。

rose2017oct
バラのドイリー21.5cm×23.5cm
参考レシピは「美しい方眼編みレース(2010)」ですが
以前にも編んだミニバージョンです。
以前の記事は2015年10月⇒
プレゼント用にしたかったので、素早くかつ丁寧に。
正方形になるように特に気を付けました。
白鳥を編んだ時の反省を胸に、かなりゆるく編んだのですが、
編みあがったものが自分の作品らしくなくて、縮めるために(!?)
洗濯しました。
結果としては、程よい目の締まり具合になり、波打ちもほぼない
状態で満足です。
明日が誕生日の薔薇好きの友人に贈ります。

これからの課題は、ふち編みのピコットを揃えることです。
最後まで読んで下さりありがとうございました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

ミマ先生、安らかにお眠りください ~ロザフィ~

大変ご無沙汰しております。うたくじらです。
半年以上振りのブログ更新です。

今月初日、このブログを始めるきっかけとなったロザフィの
本部から一通のメールが届いていました。
内容は新会長さんご就任のご挨拶。
驚きました。
前会長の大島ミマ先生が6月7日にご逝去されていたとは。
(四十九日が明けてからの発表になさったのですね)
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

私は直接お目にかかったことはなかったのですが
ブログで発せられるメッセージに感激しメールを送ったら
期待していなかったのにすぐにお返事をいただけたりして
すっかりファンになっていました。
がん闘病からの復帰後も、新カリキュラムにかける思いや、
ロザフィエンヌを見守っていることが伝わるメッセージをたびたび発信してくださっていたので、とても急なことに感じました。
ロザフィの母、多くのロザフィエンヌをも育てた、
愛情あふれる素敵な女性。
ミマ先生、ロザフィを生んでくださりありがとうございました。
あなたの思いはロザフィエンヌの心の中に、
そして生み出されるロザフィの中に、
見えないけれど、しっかりと受け継がれていくことでしょう。
そしてきっと世の中を、世の人たちの心を明るくしてくれます。
そして私もあなたのように信念をもって自分の人生を生き抜きたいと思います。
どうかあたたかい目で世の中を、ロザフィを、そして私たち
ロザフィエンヌを見守っていてください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村

ロザフィ新作講習3点と生花のアレンジメント

arrangement
みなさま、ご無沙汰しております。うたくじらです。
今、我が家には頂き物の大輪のバラのアレンジメントがあります。
日に日に花が開いていきます。とても豪華です。
一心に咲いている花たちが目に入るたび、幸せな気分になります。

さて、本日はクリスマスイブなのですが
秋の終わりに受講した、ロザフィ2016年新作講習の報告です。
講師認定同期の仲間に誘われて受講を決意し、
愛知県岡崎市を中心に活動されている、
ゴールドマリー中根先生に指導していただきました。
作り方のコツも丁寧に教えてくださいました。
どうもありがとうございました!
中根先生のブログはこちら→http://ameblo.jp/syyaetmmr/

少しカメラが遠いですが、プリンセス、エタニティ、マリリンです。
2016new
新しい技術、意外な方法、驚くところがいっぱいの難易度の高い作品を
3つまとめて習ったのでとても苦戦しましたが、同時に作り甲斐もあって
非常に集中して取り組んだ密度の濃い楽しい講習でした。

3点はそれぞれ別のロザフィ講師の先生が考案されたもの。
ロザフィ講師に作り方を共有してくださったことに心から感謝してます。
本当にありがとうございました。

新作の中でも、私がいちばん心ときめいたのは
写真中央・リングに仕立ててあるプチエタニティです。
何とか思い通りに咲かせたくていくつも練習してから仕上げました。
petit eternity

年内にはブログの記事にしておきたいなと思いつつ、時は流れ…
一昨日、ハッピーサプライズのフラワーアレンジメント到着!
arrangement
(最初と同じ写真です)
アレンジメントの中の、薄いピンクのバラ(名前はショウゴ・エレガン)を
最初に見たとき、私は「生の大きなプチエタニティだ!」と思いました。
この花が元気なうちに、ブログを書かなくちゃ、それができたら、
花を見ながらプチエタニティを作ろうと思った次の日(=これを書いている日の前日)、エタニティ考案者である八木先生が私のブログを訪れてくださり、しかもコメントを残してくださっているのを発見し、2つめのハッピーサプライズ!!ものすごく感激しました。
なんだか運命的なものを感じて、今日、この記事を書きました。
今年は忘れられないローズクリスマスになりました☆
2016年、嫌な事もあるにはあったけど、引きずらずに早めに切り替えて
前向きにロザフィに取り組んだからかな?なんて思ったりしています。
一生懸命に目の前のことに打ち込んでいたら、どこかで何かがつながっていて何かの拍子にご褒美が届くのかも。(ちょっと浮かれ気味です、気分を害された方がいらっしゃったらごめんなさい。)
私にとってはめったにない嬉しい事件が続いて起こったので、今の気持ちを記録しておきたかったのです。

ご縁があってうたくじらのブログに来てくださり、この記事を読んでくださったみなさまにも、どうか素敵ないいことが起こりますようにと願いをこめて
メリー・クリスマス!
そして、よいお年を。また来年お会いしましょう
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村

初販売をイメージして~ロザフィ~

こんにちは、うたくじらです。
今日は、販売を意識して作ったロザフィストラップの数々を
まとめてご紹介します。
あなたなら、自分用にどれが欲しいと思われますか?
また、大切な誰かにプレゼントしたいと思えるものはあるでしょうか?
最下部のコメント欄からご意見いただけましたら、幸いです
(非公開コメントにすることもできますのでお気軽にどうぞ

まずは、(ロザフィコンクール2015で賞をいただいた)
オリジナル《小鳥》モチーフ付きのもの


水のイメージのもの


清楚でソフトなイメージのもの


元気を分けてくれるイメージのもの


大人っぽいイメージのもの(ポーシャ型のロザフィで作りました)


そして、上品なゴールド金具を使用してシンプルに仕上げたもの
ベージュ、黄色、ピンク、紫系のもの

緑系~青系のもの


たくさんの方の色の好みに応えるべく、多色を心がけたのですが、
こうして見ると、ばらの花本来の赤やピンクのものが少ないです。
季節、イベント、和風等のイメージで作り足したいと思っています。

いつか(できれば早く)私の手作りロザフィに小さな幸せをこめて
皆さんのお手元に届けられますように。

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

「ロザフィでがんばってるね」と思われた方は下の「ロザフィ」バナーを
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村
「この記事いいね」と思ってくださった方は下の「拍手」を
ぽちっと押していただけると大変励みになります。
お時間ありましたら、ぜひお願いいたします。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ